22/7(アニメ)最新話(8話)のネタバレ感想&考察予想!


2020年1月から放送されたアニメ

・『22/7(アニメ)』

・第1期第8話『ゆめみるロボット』

のネタバレ感想や考察予想をまとめています!

 

ちなみに前回7話をまだ視聴していない場合は、下記の記事にネタバレ感想と考察予想をまとめていますのでまずはこちらから!

[box class=”box26″ title=”前回の話をチェック”]

[/box]

これから『22/7(アニメ)』のネタバレを含む内容をご紹介いたします。

もし文章でのネタバレではなく動画でアニメを観たい!ということであればU-NEXTで今すぐに『22/7(アニメ)』を視聴できますよ!

 

※時期によっては配信が終了している場合があります。

目次

22/7(アニメ)第8話のネタバレ!

次なる壁の指令は3000人のキャパでライブ

蓮が咲き誇る季節。

ついに壁の指令で3000人のキャパでライブをすることがきます。

さらに合田は会場も抑えたという。

 

メンバーはライブに向けてきもちが高まって盛り上がっているようだった。

 

生真面目なあかね

ロビーで一人タイムカードをおすあかね。

あかねがタイムカードを押しているときに不思議そうに話しかけるニコル。

そして二人は帰っていく。

 

スタッフはあかねがきっちりしていることを褒めるとニコルはやりすぎだという。

スタッフはずっと引っかかっていたけれど、といって話し出す。

どこかで『丸山あかね』という名前を目にしていた気がするというのだ。

 

あかねの思い出

あかねの幼少期のようだ。

アトリエのような絵やでキャンバスに向かって絵を描いている。

後ろで父があかねの芸術的な振る舞いに興奮している。

 

あかねは父に天真爛漫な笑顔を向けてアイドルになる宣言をする。

 

あかねと父はアトリエにこもって絵を描いていたことを本宅に戻って母に怒られる。

 

あかねは自分の部屋に戻るなり母が嫌いだと父にぐちぐちいう。

 

ライブの日

3000人ライブの日、外にはお客さんの列ができ賑わっている。

 

さらにメンバーたちは無事にリハーサルを終えたようだった。

テンションが上がっているメンバーをだらだらしないようにしかるリーダーの麗華。

 

ニコルは絶対に成功させたいと意気込んでいる。

 

あかねの幼少期

あかねと、父と母は森の中にあるこやのようなところに来ていた。

父がスケッチをしたくここを訪れたらしい。

 

あかねは一人ロッジでの留守番を言われたものの言いつけを破って一人で外に出てしまう。

すると歩いていた道が崩れてしまい、あかねは落っこちてしまった。

 

あかねがいなくなってなんと3日がたっていた。

救助隊も出動し、テレビニュースにもあかねのことが報道されている。

 

あかねは生きていた。

お腹をすかせて助けが来るのを待っている。

ふんあでいっぱいになったあかねの前に・・・息を切らしは母がいる。

 

あかねは走って駆け寄った。

あかねはお母さんの言いつけを破ったことを悔やんで泣いていた。

母もあかねも号泣した。

 

この事件は当時奇跡の救出と報じられたものの、その時をきっかけに父と母はよく揉めるようになり、さらにはそれを週刊誌がゴシップとして報じる。

そして両親は離婚した。

ログハウスにじっとしていなかったことが全ての原因だとおさないあかねは感じていた。

 

そこからあかねは、冷静に、感情を出さずに生きていこうと考えていた。

 

ステージが始まる

もうすぐステージが始まるという。

都は緊張でジタバタしている。

メンバーはそれぞれの方法で落ち着かせようと声を掛ける。

 

「きっと素敵なライブにできると思う!」

みうは言った。

 

そして音楽がかかり、みんなはお好み焼きの掛け声をかけて気合いを入れ直す。

 

ライブが始まるとお客さんと一体感を感じるような素晴らしいライブだった。

それぞれのパートに合わせてメンバーの名前を呼ぶヲタ芸を打つ完璧なお客さん。

 

みうも立派にセンターを務める。

メンバーは一生懸命に歌い踊る。

 

あかねをはじめ、メンバーみんながこの瞬間一つになっているのを感じている。

 

ステージ裏にはけるメンバー。

お客さんの声援は鳴り止まない。

アンコールまで入っていた。

 

呆然とするあかね。

そして瞳から涙をこぼす。

 

メンバーみんなびっくりしている。

 

「なんでしょう?嬉しかった・・・のでしょうか?」

あかねがそういうと都とジュンがつられて泣く。

 

そしてアンコールに応えるべくステージに戻るメンバー。

観客席は大いに盛り上がっていた。

 

その後のあかねは?

あかねはインタビューを受けている。

淡々と礼儀正しく応えるあかね。

いつものあかねに戻っていた。

 

あかねはそのあと、銭湯に来ていた。

お湯に浮かんでライブの時のことを考えているようだった。

 

風呂上がりには腰に手を当て美味しそうに牛乳を飲む。

 

すると、事務所の中にそんな銭湯があるとは知らなかったメンバーもやってきたのだ。

あかねがいることにびっくりするみう。

「何か?」

あかねは通常運転にクールであった。

 

(エンディングテーマ)

 

みうも寮に暮らすことに

みうが段ボールを持って会社のマンションにいる。

桜はとっても喜んでいる。

みうはこれから寮での生活をするようだった。

 

そしてメンバーみんながエントランスにいて盛り上がっていた。

都は今夜は集結パーティーだと嬉しそうにはしゃぐ。

 

『22/7(アニメ)』の最新話も!U-NEXTで今すぐ無料でみる

『22/7(アニメ)』第8話はU-NEXTを使えば今すぐ無料で観ることができます。

 

22/7(アニメ)第8話の感想・考察!

今回はあかねの話

あかねちゃんお話でした!

どんな背景があるのかと思ったらギャップがありすぎるお父さんと、厳しく優しいお母さんの元に育っていたのですね。

 

しかも山の中で行方不明になってしまうような、世間を騒がせるような事件があったとは意外な展開すぎてびっくりしました!

しかしそれがあっての今の冷静沈着でクールなあかねちゃんなので、、まぁいいのかな?

それにしても今回のエンディングソングだったあかねちゃんのソロソング。

歌詞が孤独な感じでちょっと笑っちゃいましたよ。

 

22/7のメンバーはそれぞれ背景が濃くありますが、壁はこういうのもわかっているのでしょうか??

一体どんな感じにアニメを終着させるのかがとても楽しみです!

 

圧巻のライブ

今回、今までなかった挿入歌が入ってきてみてて気持ちが盛り上がりました!

今回のライブも大成功で、さらにはヲタ芸も完璧で、ステージも客席もマジで一つになっていました!

 

私はジャニーズのライブしか行ったことがありませんが、なんとなくあの一体感をアニメで表現しきっていてめっちゃすごかったです!

 

みうは実家を離れ・・・

エンディングソングの後のみうと桜のやりとりから、みうはお母さんと妹の元を離れたのかな?と思います!

寮に入って、通勤?も減らし、みんなのとの時間を作ろうということなのかな?

 

今後は、前の都回の時にあった寮での時間のような描写もあるのかな?

アイドル活動も楽しみですが、プライベートは22/7メンバーのお話も楽しみになりました!

 

◆『22/7』最新話・全話ネタバレ一覧!どこよりも最速UP!

『22/7(アニメ)』第8話のネタバレ予想!

7話ではジュンの元気の裏側の深い悲しみが描かれましたね!

ジュンもですが、桜も自分に関する人が亡くなっていて、頑張る理由がかなり深いアニメになってきましたね!

今の所

  • みう
  • さくら
  • 麗華
  • ジュン

の個々の話&エンディングソングだったので、残るメンバーは

  • あかね
  • あやか
  • ニコル

になりますね!!!

次は指令的に『3000人のワンマンライブ』が描かれるということですが誰主体で話が進行していくのでしょう??

公式サイトのキャラクターページに掲載されているメンバーの順番で今まで来ているので、その方式で行くなら次は眼鏡っ娘のあかねちゃんです!

 

あかねちゃんはどんな馴れ初めが待っているのでしょうか??

またエンディングソングのソロの歌声も気になります!

 

さらにさらに壁の急遽な指令なワンマンライブですが、会場押さえなどのスタッフさんの迅速すぎる対応も合わせて楽しみな気持ちです!笑

まとめ

以上、『22/7(アニメ)』第8話のネタバレ・感想を紹介しました。

 

アニメは音声付きでBGMも聞けるしアニメーションならではの面白みがあります。

無料でアニメ視聴できる方法や最新アニメについて他にもたくさんまとめているのでぜひご覧になってください!

[kanren id=”8982″ target=”_blank”]

 

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる