AGRAVITY BOYSネタバレ38話最新話確定!考察感想も!Places We’re Trying to Find!

今日は2020年10月5日(月)発売の週刊少年ジャンプNo.44(10月19日号)から

『AGRAVITY BOYS』の第38話・「Places We’re Trying to Find」の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

 

もしネタバレでなく実際に絵付きで『AGRAVITY BOYS』を読みたい場合はU-NEXTで単行本を無料で読むことができます!

今すぐ最新巻を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!

 

AGRAVITY BOYSの最新巻を無料で読む

それでは文字による最新話のネタバレでございます!

目次

AGRAVITY BOYS 第38話 「Places We’re Trying to Find」のネタバレ

アグラビティーマイニング社を立ち上げた一行。

 

レア資源である、ブルーダクマタイトを採掘した事によって一気に業績を伸ばし、『時価総額ランキング』と呼ばれる宇宙全土の企業価値をランキングにしたものの、1000位以内に入ることを目標として掲げます。

 

そんなアグラビティーマイニング社に経理志望の怪しい者が面接に来ます。

名前はケリー。

 

何を隠そう、銀河を統べるテスタニサリンコンツェルンの四天王の一人だったのです。

潜入の目的は、ブルーダクマタイトの情報を内部から探ることでした。

そんなこととはつゆ知らず、皆はケリーを温かく迎えます。

 

経理の実力派天下一品のケリーですが、会社のおっとりとした雰囲気から中々内部情報を拾えません。

キーマンであると目星を付けた相手はゲラルト・ゼーマン。

 

休憩と言って怪しい部屋に入っていくとこを見つけたケリーは、そこに情報があると踏んで中を盗み見しますが、中ではゲラルト・ゼーマンが鼻息を荒くして動物の写真を撮っている衝撃の光景が広がっていたのです。

 

今度はアグラビティーマイニング社でシステムの全権をになっている、ババズラキが怪しいと付いて行けば、スライム整体に溺れる姿が…。

 

次にクリス・アーウィットから情報を手に入れようとするも、生ライブ配信を始めてしまいます。

情報を手に入れるどころか、良くわからない社員の素顔を見ていくことになってしまったケリーは最後にタチカゼ・サガに

「てめぇの正体は…はじけたがりだ」

と説かれ、皆と一緒に野球をし、はじけてしまうのでした。

ーーーーーー

ーーーーーー【ええ話や…と思ったら新たな刺客が!?】 

AGRAVITY BOYSを無料で読む方法!

以上、AGRAVITY BOYS【第38話】のネタバレを紹介しましたが漫画はやはり絵付きで読んだ方が面白いし理解も深いですよね。

 

U-NEXTは31日間の無料期間があって、さらに無料登録するとすぐにもらえるポイントが600ポイントもらえるのですぐに好きな最新刊を1冊無料で読むことができます!

 

『AGRAVITY BOYS』を漫画で読みたいあなたは、この機会にぜひチェックしてみてください!

\無料期間中の解約で違約金は一切なし!/
  U-NEXT公式サイト    
//完全無料で使えます!\

感想

とんでもないスパイが現れた!?と思いきや、憎めないキャラクターのケリー。

凄くお堅い感じの性格かと思ったら、他のみんなのボケとも言える姿にしっかりと突っ込みを入れたり、反応する姿がとても可愛かったです!

 

実際たまたまの様にブルーダクマタイトが手に入り、業績を上げていったアグラビティーマイニング社。

突然の事にライバル企業はその機密情報を手に入れようとしますが、社員はみんなあっけらかんと今までの様に楽しんでいるだけ…。

 

なんだかその世間とのギャップに、心が温まるような感覚に陥ります。

次回はどんな刺客が登場するのか楽しみです。

【あなたにオススメ◎】

あわせて読みたい
漫画無料読み放題アプリのおすすめ21サービス徹底比較【2020最新】 いつでもどこでもマンガを楽しめるアプリは、利用者の増加に伴いサービスも急増しています。 その数なんと100以上!   お金を出してマンガ雑誌を買って、単行本化...

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる