呪術廻戦ネタバレ136話最新話確定速報!考察感想も!渋谷事変53

今日は2021年1月25日(月)発売の週刊少年ジャンプNo.8から

『呪術廻戦』の第136話 「渋谷事変53」の

ネタバレと感想・考察をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

 

もしネタバレでなく実際に絵付きで『呪術廻戦』を読みたい場合はU-NEXTで単行本を無料で読むことができます!

今すぐ最新巻を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!

 

呪術廻戦の最新巻を今すぐ無料で読む

 

それでは文字と動画による最新話のネタバレでございます!

 

目次

呪術廻戦 第136話 「渋谷事変53」のネタバレ考察

 

前回135話のあらすじネタバレは、下記の記事&YouTube動画に考察感想とあわせてまとめていますのでまずはこちらから!

 

[box class=”box26″ title=”前回の話をチェック”]

[/box]

 

第136話のネタバレ考察をYouTube動画で見たい方はこちら

最新話第136話のあらすじ・感想

九十九姐さんは絶対悪い奴じゃない
これが136話を読んで真っ先に思った感想でした

 

九十九姐さんみたいな
底無しに明るいキャラが出てくると
それだけで楽しいです

 

もうずっと姐さんのターンで良いかな

 

だけどそんな九十九姐さんの口から
信じられない言葉が飛び出してきました

 

「葵と 銃の子 あとスーツの子は
私の仲間が保護しているよ 場違いだからね」

 

…場違いだから…???

 

えっと…その「場違いなヤツ」に
真依も含まれてるんですか?

 

東堂みたいにケガをしてるって訳でも
新田君みたいに
戦いに不向きな術式を持ってるから
って訳でもなくて

 

ただ単に真依が弱っちくって足手まといだから
さっさと回収したって意味でしょうか?

 

いくら真依の術式がイマイチだからって

 

いくら武器が飛び道具だからって

 

いくら真依が頼りなくて

 

か細くて華奢な体をしてるからって

姐さん…何て事を言うんですか…

 

九十九姐さん グッジョブ!!
ナイスです姐さん

 

釘崎に続いて 真依まで腕とか足とか吹っ飛んで
悲惨な状態になったら

 

もう僕は立ち直れないですよ……
流石です姐さん

 

あとね136話のラストを読んで思った

 

宿儺って本当に悪いヤツなん?

 

もし渋谷で大量に人を殺したのが事実なら
宿儺はやっぱ悪い奴だろうけど

 

もしあれが幻覚みたいなものなら
どうなんだろう?

 

狗巻先輩が一般人女性2人組に言っていた
ナゾの発言内容も気になります

 

たまにはおにぎりの具以外の言葉も聞きたいです

 

そろそろ狗巻先輩のターンでも良くないですか?

呪術廻戦を無料で読む方法!

 

以上、呪術廻戦【第136話】のネタバレを紹介しましたが、漫画はやはり絵付きで読んだ方が面白いし理解も深いですよね。

 

U-NEXTは31日間の無料期間があって、さらに無料登録するとすぐにもらえるポイントが600ポイントもらえるのですぐに好きな最新刊を1冊無料で読むことができます!

 

『呪術廻戦』を漫画で読みたいあなたは、この機会にぜひチェックしてみてください!

\無料期間中の解約で違約金は一切なし!/
  U-NEXT公式サイト    
//完全無料で使えます!\

最新話第136話の考察・感想

<最新話136話まとめ>

 

はい!
それでは今週号の総まとめに入ります!
偽夏油の計画の一部が分かったのでまとめます

偽夏油の計画とは?

偽夏油は呪力が最も適した“状態”に
なるようにって企んでいます

その状態とは?

世界中で“日本人だけ”が術師になれる
そんな世の中になるという事です

その為にどうすれば良い?

人間(日本人)の“可能性を高める”
その必要があるらしい

偽夏油は“可能性を高める”為に何をしたか?

――まずは1000年前――

やった事は2つ

1つ目は沢山の呪師と契約をして
その呪師達の肉体を使って呪物を作りました

2つ目にやった事は呪霊との契約です

ただし夏油の肉体を乗っ取って
呪霊を操る術式「呪霊操術」をGETしたんで

呪霊達との契約は一方的に破り捨てて
取り込んでしまいました

1000年前に呪師や呪霊とどんな契約をしたのか
それはまだ分かりません

――そして現在――

やった事は4つ

1つ目は1000人以上の非術師に
“目印”を付けました

目印を付けられた非術師は2タイプ

1つは 呪物を取り込ませた人間

もう1つは 術式を持って生まれたけど
脳みその作りが非術師なので
非術師として生きてる人間

2つ目にやったのは
真人の「無為転変」を使って
“目印”を付けた2タイプの非術師の脳みそを
“術師の形”に変えた事です

3つ目にやったのは
非術師に飲み込ませた呪物の封印を解いた事です

どうやら呪物を取り込まされた人間は
取り込んだ時は呪物に封印がしてあったんで
今までは普通に生活が出来てたみたいです

4つ目にやったのは
1000年前に契約した呪霊達を解き放った事です

この結果どうなったか?

これから殺し合いをするそうです…

“目印”が付いている人間同士で殺し合うのか
一般人も巻き込まれるのかは分かりません

呪霊達は一般人も襲うでしょうね
呪術廻戦は増々泥沼になりそうです

はい、いかがだったでしょうか
136話で名前が登場したラルゥって誰ですか?

「乳首がハートの兄貴です」
と一言だけでもいいので
コメントしていただけると嬉しいです!

 

【あなたにオススメ◎】

あわせて読みたい
漫画無料読み放題アプリのおすすめ21サービス徹底比較【2020最新】 いつでもどこでもマンガを楽しめるアプリは、利用者の増加に伴いサービスも急増しています。 その数なんと100以上!   お金を出してマンガ雑誌を買って、単行本化...

 

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる