鬼滅の刃(アニメ)1期4話のネタバレ&感想考察!最終選別


2019年4月から放送されたアニメ

・『鬼滅の刃』

・第1期4話『最終選別』

のあらすじ・ネタバレや感想をまとめています!

 

実際に視聴した感想をまとめているので参考にしてみてください。

 

※『鬼滅の刃』【4話】の文章でのネタバレを読む前に、アニメ動画で見たい方は【無料】で視聴することができます!

 

[center]

[center]

目次

『鬼滅の刃(アニメ)』第4話のあらすじとネタバレ&感想!

『鬼滅の刃(アニメ)』第4話を実際に見た視聴者による

・心に残るシーンのあらすじネタバレ

・今回のストーリーの感想

をまとめています!

 

『鬼滅の刃(アニメ)』第4話のあらすじネタバレと感想・考察①

【あらすじネタバレ 鱗滝の見送り

大岩を真っ二つに切った炭治郎に鱗滝。

本当は今回の最終選別に行かせるつもりはなかったのだという。

これ以上子供たちを死なせたくはないという想いからだった。

 

しかし炭治郎のがんばりを褒め

「よくやった」

と頭をなでられ炭治郎も涙があふれる。

 

その日の夕ご飯はご馳走だった。

修行完了の祝いだという。

そして、鱗滝は狐の面を炭治郎に渡す。

厄除の面といって災いから守ってくれるものだ。

 

翌日、炭治郎は最終選別へと向かう。

鱗滝に

「サビトとマコモによろしく!」

といいながら家を出た。

 

それを聞いた鱗滝は不思議がった。

「なぜ死んだあの子たちの名前を知っている?」

 

【感想・考察①】

最終選別を前に鱗滝は炭治郎にめちゃくちゃ優しかったですね。

ご馳走をふるまってくれるし、魔よけの面までくれました。

何より、大岩を切ったことでよくやったとまるで親子のように褒めてくれました。

天狗の面をずっとつけている鱗滝ですが、とても優しい顔が目に浮かぶようです。

 

最終選別は過酷です。

死ぬかもしれない戦場に送り出すわけですから、今まで厳しかった鱗滝も気が気ではないのでしょうね。

 

4話の後半で明らかになるのですが、鱗滝の弟子は異形の鬼が毎回食べてしまっていたそうです。

なぜみんな死んでしまうのか鱗滝は知らなかったかもしれませんが、全員無事で帰らないことにトラウマみたいなものも感じていたはず。

だから最終選別へ送り出すことに躊躇してしまう気持ちもあったのでしょう。

 

『鬼滅の刃(アニメ)』第4話のあらすじネタバレと感想・考察②

【あらすじネタバレ 異形の鬼との戦い】

最終選別は鬼の牢獄の中で行われた。

捕まえた鬼がゴロゴロといる山の中で7日間生き延びれば晴れて鬼殺隊に入隊することができる。

そこで炭治郎は鍛えた技で鬼を倒していく。

 

だが1匹恐ろしい鬼が混ざっていた。

大勢の人間を食べた異形の鬼。

 

その鬼は炭治郎の面を見て鱗滝の弟子と悟る。

鱗滝に捕らえられた恨みから、弟子は毎回食べてしまおうと決めているのだという。

炭治郎はその異形の鬼を退治しようとするがかなり苦戦をしいられる。

 

その鬼はサビトやマコモのことも知っていた。

二人はこの鬼に食われ、死んでいたのだ。

とても強かったはずの二人でもその鬼にはかなわなかった。

 

首元が固いのだ。

鬼は頭を砕かないとしなない。

炭治郎は教えられた呼吸法と刀の型をうまく使いこなし、固いはずの首を切り落とすことに成功する。

 

【感想・考察②】

サビトとマコモは幽霊だったんですね。

死んだ後も鱗滝の近くで新しい弟子の行方を見守ってくれていたということでしょうか。

 

その他にも弟子を何人も食べたという鬼。

マコモがいっていた「他の子供たちも見ている」というのは、他の亡くなった弟子たちもいるということだったんですね。

どこか不思議な子供たちでしたが、自分たちの無念を炭治郎に晴らしてほしい思いもあったのでしょうか。

 

見事炭治郎は鬼の首を切り離すことができましたし、亡くなった子供たちも安堵したことでしょう。

 

◆『鬼滅の刃』最新話・全話ネタバレ一覧!どこよりも最速UP!

 

あわせて読みたい
鬼滅の刃のアニメ無料動画を全話一気にフル視聴する方法まとめ!【1話〜最終話】 \鬼滅の刃を見るならココ!/ 配信サービス 配信状況 無料期間 U-NEXT ◎ 見放題 31日間無料✨ [center][btn href="https://ad.presco.asia/cl/?b_id=XMtUIlTg&am...

『鬼滅の刃(アニメ)』の出演キャラ/キャスト!

2019年4月冬アニメ放送日一覧

 

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる