youtubeより稼げるブログアフィリをおすすめする理由!【2021】

少しお久しぶりとなりましたが

裏では毎日コンサル生と

ゴリゴリせっせと活動しておりました^ ^

 

この半年間の成果としては、

 

・中古ドメインで運用したブログで

Googleアドセンス広告を一切使わず

【ASPのみで月収200万円】オーバー!

 

YouTubeでチャンネル開始2ヶ月

【チャンネル登録者数1000人】

【総再生時間4000時間】

を突破して収益化に成功!

 

・1万5千円の中古ドメインで

たった運営2ヶ月22記事

【月収45万円】達成!

 

などなど、中古ドメインの選別精度も

さらに上げることができましたし

新しくYouTubeでも稼ぐノウハウを

構築することに成功しました!

 

ということで今日は、僕がこの半年の間

時間とお金をかけて実験検証を

繰り返して作り上げてきた、

今、そして2021年に即戦力で使える

稼ぎ方のノウハウを公開していきます

 

そして最後に僕からあなたに送る

【臨時ボーナス】

選んでもらう企画もご用意しましたので

ぜひぜひご参加ください!

目次

YouTube情報発信者が“いとも”簡単に『月収100万円』を達成するカラクリ…

冒頭でもお伝えしたように

最近はブログはもちろん新しく

YouTube運営にも力を入れてきました^ ^

 

『5G』や『リモート』が今より

スタンダードになってくるであろう中

YouTube(動画)へのニーズが

さらに高まることは確実です!

 

実際に参入してみると

ブログで培ったスキルやノウハウも

そのまま使える部分もかなり多いですし

 

何よりブログよりライバルは

だいぶ少ないです^ ^

 

“YouTubeならではのジャンル”ってのもあり

正直『稼ぎやすい!』という印象で

ジャンルによってはまだまだ

ブルーオーシャンジャンルもあります

 

なので今までブログだけを

ずっとやってきたからって理由で

なんとなくYouTubeへの参入や

勉強することを躊躇してるのって

本当に勿体ないなぁと感じます!

 

まぁそうやって躊躇する人が多いから

僕もおいしく稼げるわけですが(笑)

 

最近ちょっと気になってることがあって

よくTwitterなどで情報発信者の方々が

「運営2ヶ月目でYouTube収益

月収100万円達成しました〜!」

と発信されてるのを見るようになりました。

 

そんなツイート、あなたも

目にしたことありませんか?

 

実はアレには“裏”があるのです…

情報発信者の甘い言葉を鵜呑みにしてYouTubeに参入した人の悲しい結末…

今、YouTubeでは

漫画チャンネルがとても流行っています

 

有名人の不倫ニュースや過去の事件などを

漫画に仕上げて配信するチャンネルです。

あなたも見たことありますかね?^ ^

 

ちなみに超有名どころだと

『ヒューマンバグ大学』さんがいます!

僕もたまに面白くて見ちゃいます^ ^

 

『ヒューマンバグ大学』さんは

漫画チャンネルの中でも断トツのトップで

現在チャンネル登録者がもう少しで

100万人というところまで来ています。

 

ここまで人気チャンネルになれば

さすがに純利益も月に1千万円以上

余裕で出ているかと思います。

 

ただ、僕が聞いた話では

この動画1本の制作費は、およそ

【9万円】とも言われています。

 

それを毎日動画UPしてるわけですから

単純計算で1ヶ月に『9万 × 30日』 で

【270万円】かかってるわけです。

 

収益が月に1000万円以上出てるなら

いいじゃんって思いそうですが

YouTubeは最初は広告付けれません

 

なので収益がない初めの段階では

270万円の赤字を垂れ流すわけですが

普通こんな金額ポンと出せませんよね?

 

この時点で基本参入できないのですが

既に飽和してきてるので

今から参入しても超ハードモードで

戦うことになります。

 

今「100万円突破しました〜!」と

言ってる方々は

2019年から2020年前半までに

参入された方々です。

 

そして、繰り返しになりますが

制作費がめちゃくちゃ高く

少なくとも最初の1ヶ月は間違いなく

【制作費=全額赤字】です。

 

さすがに他の漫画チャンネル運営者の方は

1本あたりの制作費を

9万円より抑えているようですが

 

それでもそれなりクオリティーのものを

・シナリオ
・イラスト
・ナレーション
・動画編集

これら全て外注化して作るとなると

1動画=3万円くらいはかかったりします。

(毎日更新で月に90万円)

 

なので“月収100万円突破!”と

大体的に謳っていても実際には

それまでに何百万円も赤字を背負ったり

 

今も赤字、もしくは大して利益の出てない

運営者もたくさんいるわけです。

 

さらに視聴回数を稼ぐために

内容的に際どいラインを攻めるので

ペナルティを受けて

広告配信を止められる危険とも隣り合わせ。

 

つまり【収入ゼロ】で

制作費90万円丸々赤字ってことです。

(広告再開の再審査申請まで

最低1ヶ月空けないといけません。)

 

なので情報発信者の甘い言葉を聞いて

初心者でも誰でも純利益で

月収100万円いけるんだ〜って思って

漫画ジャンルに参入したらジ・エンド。

 

毎月90万円の外注費を垂れ流し

お金をかけたから引くに引けなくなり

既にレッドオーシャンの海で

苦しみながら溺れ死ぬことになるのです。

 

でも最初にシュナさんは

「YouTubeは稼ぎやすい!」

って言ったじゃん!

って思いますよね?^ ^

 

安心してください!

ではこれからの時代の

YouTubeでの稼ぎ方をお教えします!

これからは【ラジオ】の時代です!

「今さらラジオ!?」

って思いましたか?(笑)

 

でも、これ現実なんです。

 

あなたは

YouTubeの“バックグラウンド再生”って

聞いたことありますか?

 

今、この機能を使う人が

爆発的に増えているのですが

『バックグラウンド再生』というのは

YouTubeを立ち上げたまま

他のアプリを立ち上げることです。

 

つまり画面を見ずに

【音声だけ聞いてる人】が爆増してる

ってことです。

 

これってラジオですよね?(笑)

 

となると動画の画面のイラストやらに

力を入れてる(お金をかけてる)チャンネルは

そのラジオ需要には応えられないわけです。

 

大事なのは2点だけ!

『声』『シナリオ』です。

 

イラストがほとんどいらないから

動画編集もめちゃくちゃ楽チンです^ ^

 

この時点で『イラスト』と『動画編集』の

制作費を大幅に削れます。

 

ましてやナレーションを自分でやれば

あとは外注するのは『シナリオだけ』です。

 

となると【1動画=1000円】とかで

できちゃうわけです!

 

こんな風に時代を先読みして

ジャンルをしっかり選定すれば

お金をかけずにライバルが

まだ少ないジャンルで

バズる人気チャンネルも作れるのです^ ^

2021年も稼ぎ続けるための3つの戦略!

今日はここまではYouTubeについて

お話をしてきましたが

僕はYouTubeを含め2021年には

3つの戦略が有効だと考えています^ ^

 

まず1つ目!

ASPのみで月収200万円以上稼ぐ

中古ドメインとネタ選定を駆使して

新規ドメインで消耗してるライバルを出し抜く

“ASP × 中古ドメイン”戦略

 

Twitter界隈ではブログオワコン説を

必死で唱えてる人もいますが

僕のコンサル生が実際10月に

月収200万円以上稼いでるので

何も終わっていません(笑)

 

ただ企業サイトが上位表示を

取りまくってるのも事実ですし

世界的不景気でアドセンスの単価が

落ちてるのも事実です。

 

なので強い中古ドメインは必須として

Googleアドセンスだけに頼らず

成果報酬型(企業からすると後払い)

ASPで稼ぐスキル、そして

ネタ選定が大事になってくるわけです^ ^

 

そして2つ目!

特化ブログを完全外注化し

YouTubeの勉強をスタートさせ

大きな収入の柱を1つ増やす

“特化ブログ×YouTube”ハイブリッド戦略

 

YouTubeはなぜか参入を躊躇する人がとても多く、

勉強すらスタートさせる人が

少ないのが現状です。

 

ただ、2021年からリストラが

一気に加速することが分かっています

 

なので、大量の失業者が

一気にブログ業界に雪崩れ込んでくる前に

ブログの外注化と

YouTubeの勉強をスタートさせる戦略です^ ^

 

そして3つ目!

「どうか、私に副業を教えてください!!」

と大量リストラで溢れた失業者の方たちに

手を差し伸べて感謝されながら

“教える側”に回る“時代先読み”戦略

 

先ほども言いましたが2021年1月以降

急激にリストラが増えることが

ほぼ確実視されています。

 

リストラされなくてもボーナスカット、

給与削減は当たり前

 

その人たちは間違いなく一斉に

副業やネットでの稼ぎ方を調べ始め

初期投資がなくリスクが全くない

ブログ業界に雪崩れ込んできます。

 

でもその時

教えて欲しい人(需要)は爆発的に増えるのに

教える人(供給)の数は爆発的に増えないので

教える側に回っておけば稼ぎやすいのは

明らかですよね!

 

それを見越して情報発信をスタートさせて

“教える側”に回る戦略です!

 

以上の3つの戦略が

僕が考える“2021年”も稼ぎ続ける方法です!

あなたが一番気になる“臨時ボーナス”を選んでください^ ^

今年はボーナスを貰える人が

激減しそうなので、

“シュナからのボーナス”と称して

 

この3つの戦略の内であなたが

一番知りたいものを1つ

プレゼントしちゃおうと思います^ ^

 

URLをクリックして

1つだけ選んでください!

(※クリック数をカウントしています。

僕のブログに飛ぶだけですのでご安心を^ ^)

 

(1)アドセンスに頼らない『ASP × 中古ドメイン』戦略!

https://rintaro0329.com/2707.html

(2)『特化ブログ × YouTube』のハイブリッド戦略!

https://rintaro0329.com/2647.html

(3)『教える側に回る!』時代先読み戦略!

https://rintaro0329.com/2642.html

 

それでは結果を見て

臨時ボーナス支給の準備に

かかりますのでまた数日後、ご連絡します^ ^

 

それでは本日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございました^ ^

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる